Look back

Lightroom Classic からの日々。

街・町

2016.04.26「2016春景」

観光地は間違いがないですが、ごく身近で町の桜風景を撮りたい。自分だけのそんなポイントを探し求めていた時期もあったなーここ数年で街路樹系の伐採など多くなり…もう撮れないポイントも増えました。老木だったり害虫問題だったり理由はそんなところですか…

2009.05.07「寸景」

「寸景」日常のどこにでもある風景。いまはスマホや何やかんやと気軽に残せる時代です。それ以前は、気軽に写真に残しておけるのは限られた人のみでした。 2009年辺りでも、デジ一眼は少なかったような気もします。画質など機種の情報源は写真系ブログから。…

2022.04.20「春、黄昏時。」

ベンチの上には二つのボトル、もう一人いたであろうスペースの空き方…日が沈み暮れ行く春、黄昏れ。

2016.12.16「window photography」

光の中のマヌカン人形。個人的には街角スナップの定番の被写体(過去形)ではあります。初心者の頃は撮っていると痛い視線を感じることもありましたがそれは気のせいです(笑)逆に自分がその場面を見たとして「へーマネキン撮っているのか…」くらいにしか思…

2014.01.10「スナック洋子」

雪国に灯る赤提灯やスナック洋子・中華などのサイン。完全に昭和ノスタルジックな一枚。

2014.01.02「冬景」

草ヒロのあった冬景色。とはいえ、これはわりと手入れされていた車。敷地内の家主に了承をもらって撮らせて頂きました。翌年にはなくなっていたのでナンバーを取得したか、廃車にしたのか…日が差し込むベストなタイミングで残せて良かった。

2010.01.15「New year 2024」

2024年1月…。日本は年明けから大変な事態に。まさかこんな新年のスタートになるとは。

2016.04.30「monochrome spring 」

この外の静けさの感じだと、朝には雪がわりと積もってるかも…昔は雪景色を撮れるのをアドバンテージに思っていた強気の時期もあったのになぁーコロナに乗じてサボりすぎ(笑)今年はカメラもミラーレスにしたことだし、今冬は少し頑張って外に出るか…(早く4…

2012.12.24「Stephen Shore」

当時「Stephen Shore」を意識して撮っていた一枚。何気ない風景も写真に収めておけば、20〜30年後には何か意味でも持つかもと…今のところ振り返っても何も感じませんが(笑)個人的にはスマホがなかった、デジカメもそんな普及していない80・90年代、2000年…

2009.04.12「SIGMA DP1」

SIGMA DP1 というカメラ。[1,400万画素高画質デジタルカメラ][FOVEON X3ダイレクトイメージセンサー ]当時…撮影環境は選びましたがFOVEONが書き出す描写はずば抜けて良かった。 この日は、かなり枚数を撮っていておそらく購入後の試写で何でもスナップし…

2015.02.14「冬景」

ここまで雪が積もれば「THE雪国」ですね。コロナのおかげで、この夜灯も今はどうなっているのか…。近年は雪も少ないのでもう撮れないかもしれません。

2015.09.12「piaggio Vespa on street corner」

とある夏の写真を探している途中に見つけた一枚。先日タクトをアップしたので、その流れでポスト。この車種はベスパであっているのかな…。とりあえずいつものカタログ迷子で、目当ての写真は見つかっていない(笑)

2019.04.30「ホンダ タクトの街角」

バイク・原チャリは詳しくはないけど、フォルムにレトロ感が出ていました。朽ちた年代物も良いですが、キレイに整備されているとオーナーの愛情も感じ魅力的に見えます。思わずサッサッと数枚スナップ。まれにオーナーの方が後ろにいたりするんですけどね(…

2016.12.27「冬の町スナップ」

雪と場末のスナック。冬の町スナップの王道のひとつです。一番は映えるイルミネーションなんだと思いますが。中からはカラオケの音がもれてきたり…情緒あるんだよなーコロナから解放された今冬は、行かない理由がない(笑)あの指先がジンジンする感じが…ま…

2016.04.30「副産物」

本格的な冬に突入間近のこの時期に桜の写真(笑)その辺は考慮せずに!この日は、桜を撮りに出掛けたわけではなかったのですが道中に偶然見つけた一本桜、予定外の撮れ高に一喜。 こちらも廃墟を撮りに来たわけではないのですが、予定外の撮れ高。たまに本来…

2013.05.06「看板イズム」

小規模のパチンコ店。ネオン管のサインに、盛況だった夜の情景を想像する。…とは言うものの…勝手に閉店していると思っていましたが、今も営業してる可能性はあるのか… 旅先での早朝スナップは久しくしていない。知らない町を散策する楽しみは、カメラを持つ…

2013.05.05「看板イズム」

街のスナップにおいて、昭和を感じさせるシーンはグッときますね!とくに時代を感じさせる看板は惹かれるものがあります。この類も少し間隔をおくと撤去されていたりするので、この写真から10年経っているのでもう無いかもしれませんね。来春、桜を見にいけ…

2009.05.03「ストリートスナップ」

ストリートスナップと聞くと、一般的にはファッション系のスナップ写真になるのかな。写真系界隈では、森山大道氏のストリートスナップが真っ先に浮かびます。写真をはじめてわりとすぐに存在を知り、ドキドキしながら模倣しながら撮り歩きましたねー。で、…

2015.10.10「ウィンドウディスプレイ」

「ウィンドウディスプレイ」これも被写体としては好物でしたが…年々撮らなくなったというか、撮れない空気になりましたよね。2015年あたりは、まだそんなに防犯カメラがなかったように記憶しています。お店の人に断ってから撮るのが正解ですが、何気なく通り…

2017.11.03「みちのくの小京都」

※写真は2017年のものです。(可能性として、今年の写真と思われ突撃する方もいるかもなので念のため)例年だと11月初旬が見頃のはずだが、今年は遅くなるのかな…武家屋敷の紅葉は、強い西陽を浴びると本当に燃えるように色付きます。春は天候に恵まれず行け…

2011.10.10「初期の名作」

写歴10年超となると自分史上の中でも、初期の名作が出てくるはず?手前味噌とはいえおそらく存在するものだと思います。この写真は今でもはっきりと記憶にあり、この刹那ビートルズの「アビイ・ロード」と「けいおん!」が頭をよぎりスナップシューティングし…

2011.10.10「アドバタイジング」

風景写真では、電柱・電線やサイン関係は避けられがちです。ストリートスナップ・ポートレートにもおいても、入れたくないを選択する人が多いかもしれません。 12年前のカタログにあったこの写真…何で撮っていたのか定かではありませんが…なんとなく紐解くと…